毎日の使うシャンプーを変えてみよう

毎日の使うシャンプーを変えてみよう

もしフケが多い、抜け毛が気になる、
最近髪の毛のボリュームがなくて思うようにスタイリング出来ない、、
そういったことにお悩みの方、一度シャンプーを変えてみてはいかがでしょうか。

上記のようなことでお悩みの場合、
その多くは頭皮環境が乱れていることに起因します。

頭皮環境が乱れてくると、様々なトラブルの原因にもなります。
そこで一つおすすめなのが「育毛シャンプー」です。

育毛シャンプーは頭皮環境改善シャンプーともいわれています。
私自身も、フケや髪の毛のボリュームダウン等に困っていた時に、
育毛シャンプーに出会いました。

私の場合は。使い始めて約1ヶ月ぐらいするとその効果を実感出来ました。
正直いいますと、はじめはそこまで期待していませんでしたが、
徐々に頭皮・毛根に変化が表れてきました。

また並行して、頭を洗う時の洗い方も変える様にしました。
まずはよく素洗いをすること、シャンプーは泡立ててから使う、
マッサージしながら洗う、そして最後はよくすすぐ、といった点です。

またかならず、髪の毛を自然乾燥させず、ブローすることも心がけました。
ちなみに、育毛シャンプーを使用しない状態でも試しましたが、
やはり育毛シャンプーを使用した時のほうが頭皮の状態は良かったですね。

話は変わりまして、テレビや雑誌で、シャンプー&リンス・コンディショナーの
宣伝をみない日はありませんね。

どれもこれも、千円以下の値段で「エステ並みの仕上がり」「指通りなめらか」など、
その商品を使うと如何に髪がきれいになるか・・・という広告を出していますが、
実はその宣伝、まるまる信じるというわけにはいかないんです。

髪は、普段の生活で徐々に痛んでいくものです。紫外線や埃、ワックスやムースなどがその原因です。
そしてシャンプーの広告では「傷みを修復する」という煽り文句のものも多いですが、
はっきり言うと「一度傷んだ髪は、元に戻ることは無い」です。

市販のシャンプーは、シリコン系の物質で傷んだ髪に膜を張ります。
すると、指通りは確かになめらかになるのですが、
その膜に包まれた髪はどんどん栄養がなくなって、萎びていきます。

市販のシャンプーを使い続けると、髪が痛んでしまうのです。
髪のダメージを修復することは不可能ですが、
「髪が傷まないように予防すること」と「それ以上痛まないように保護すること」はできます。
美容院などで売っている育毛シャンプーやトリートメントは、
髪に優しい成分でその目的を果たします。